前へ
次へ

債務整理をした時のことについて

私は一時期ギャンブルに嵌っていた時期がありお金が足りなくなると直ぐに消費者金融に行って借金をしていたのですが、何度もそれを繰り返すうちに返済することができなくなってしまいました。
このままでは大変なことになると思い友人に紹介したところ、法律事務所に行って弁護士に相談した方が良いと言われたのでインターネットで調べて近くにある法律事務所に行って話を聞いてもらいました。
その時に私の担当になった弁護士さんは債務整理をした方が良いと言ってくれたのですが、私は今までこの言葉を聞いたことがなかったので少し戸惑ってしまいました。
私のその姿を見て弁護士さんは債務整理について詳しく教えてくれたので段々とその意味がわかったのですが、できれば自己破産はしたくなかったので任意整理という道を選ぶことにしました。
弁護士さんの努力もあって何とか任意整理という形で話がまとまり毎月少しずつお金を返済することができて生活に支障を及ぼすことなく暮らして行くことができたので、あの時債務整理をして本当に良かったと思っています。

Page Top